髭の脱毛は3回程度でも効果を実感できるのか。

ムダ毛のない男性19

髭を毎日剃るのが面倒だったり、青髭が目立ってしまうのが嫌だということで髭の脱毛をする人が増えています。ただ髭を完全に脱毛するにはそれなりに費用や期間が必要になってしまいます。完全には脱毛できなくてもある程度薄くしたい、伸びるのを遅めたいという人のために無制限ではなく、回数限定のコースも用意されています。

果たして3回コース程度の脱毛でも効果を実感できるのか徹底的に調査しました。

髭脱毛のメカニズムとは

そもそも髭の脱毛はどのようなメカニズムで効果が出ているのかというと、医療脱毛でいうと髭の毛根にレーザーでダメージを与え、毛が再生されるのを防ぎます。これを繰り返すことで髭が生えない状態をどんどん作っていき、脱毛をしていきます。

繰り返し行っていかなければなりませんが、繰り返さなければいけないのは毛周期という毛が生え変わるサイクルに起因しています。毛周期とは毛根から毛が生え始め、目に見えるようになるまで伸び、最終的に抜けるまでのサイクルの事です。

このサイクルはそれぞれの毛によってバラバラになっているため、通常目に見える状態になっている髭は全体の10~20%です。1回の脱毛ではこの10~20%の髭にしか効果がないため、サイクルに合わせて繰り返し施術を行っていかなければいけません。

医療脱毛とエステサロン脱毛どちらを選ぶべきか

髭の脱毛をするにあたりまず最初に迷うのは「医療脱毛」か「エステサロン脱毛」かという選択肢です。総合的に考えて「医療脱毛」がオススメと言えます。まず効果について医療脱毛の方がより早い段階で出やすく、その理由は使用できる機器が異なっているからです。

エステサロン脱毛では医療従事者が不在のため、光脱毛という比較的弱めのものしか扱えませんが、医療脱毛は医師や看護師がいるため、よりパワーの強い医療レーザー機器を使用することができるので、より早い段階で効果がでます。

より効果の高い治療を行えるということは少ない回数で効果が出てくるので、医療脱毛はエステサロン脱毛よりも短い期間で脱毛をすることができます。

安全性についても医療脱毛は医師や看護師がいるので、肌トラブル等があった際に早急に対処してもらえたり、炎症止めのクリームを処方してもらえる等の優位性があります。このように「医療脱毛」の方がよりメリットのある脱毛と言えます。

医療脱毛にはどんな種類があるのか

ヒゲを気にする男性30

医療脱毛に使用される医療レーザー機器にはいくつかの種類があります。それぞれの機器のレーザーによって脱毛の効果の出方に差がでてきます。まずアレキサンドライトレーザーは医療脱毛において国内外で最も広く使用されているレーザーです。

メラニンに反応しやすいという特徴があり、ピンポイントで黒い毛に反応し、毛根を破壊することができます。続いてYAGレーザーは、日本で使用される機器の中では比較的マイナーです。メラニンへの反応が弱いため、色黒の方の脱毛や色素沈着をしている部位への脱毛の効果が出やすいです。

最後にダイオードレーザーは、国内では2番目にメジャーで、アレキサンドライトレーザーとYAGレーザーの中間くらいの特徴を持っています。幅広い肌質に対応することができます。

髭の脱毛は痛いのか

脱毛というと痛みがあるのかどうか気になる方が多いと思いますが、髭の脱毛については痛いと感じる方が多いです。医療レーザー脱毛は強い光を当てて髭の毛根にダメージを与えるので、その光が肌に当たることで痛みを感じます。

人によって痛みの感じ方に差はありますが、「輪ゴムでパチンパチンとはじかれているような痛み」「ガムテープで髭を抜かれているような痛み」などと表現されます。ただ決して我慢できない痛みではなく、1回の施術時間も5分程度です。

医療脱毛の場合は炎症予防のケア等もしてもらえるので痛みを感じても後遺症が残ってしまうことは少ないです。またレーザー機器には強度の段階があり、施術回数を重ねていく程強度を上げていくので、序盤は強度も弱く比較的痛みを感じにくいです。

どうしても我慢できない方については麻酔等によって痛みを抑えることも可能です。

費用はどれぐらいかかるのか

脱毛の費用は高額なイメージを持っている方が多いかと思いますが、回数限定のコースであれば比較的安価で脱毛することができます。

大手3社の費用を比較してみますと、まず「湘南美容クリニック」では3回コースで19,800円、6回コースで29,800円、「ゴリラクリニック」では6回コースで74,304円、「メンズリゼ」では5回コースで74,304円となっています。

このように大手のクリニックにでも回数限定のコースであれば数万円程度の出費で脱毛をすることができます。各クリニックで効果や範囲等も異なってきますので、金額のみで決めるのではなく、施術内容をしっかりと確認してから選択する必要があります。

効果はどれぐらいで実感できるのか

1回の施術でも効果を実感できる方もいますが、目に見えて髭が薄くなったり、伸びるスピードが遅くなるのを実感できるのは、医療レーザー脱毛で3~5回程度です。髭が濃い方であれば5回程度施術をしないと効果を実感できないこともありますが、薄い方・普通の方は3回程度でも効果を実感できる方が多いです。

期間でいうと3~5回程度の脱毛であれば、クリニックにもよりますが半年~1年程度で施術を受けることができます。完全に髭を無くしてツルツルにするには医療レーザー脱毛でも12~15回程度必要になります。完全に無くすとなると費用や期間がかなりかかってしまうので、薄くしたい、伸びるスピードを遅めたい程度の希望であれば3~5回程度でも十分効果は実感できます。

髭脱毛の際の注意点

ヒゲを気にする男性23

髭の脱毛を受ける際は脱毛前後にいくつか注意すべき点があります。まず脱毛前についてですが、毛抜きをしてはいけません。毛を抜いてしまうと毛周期が狂ってしまい、脱毛の効果が現れなくなってしまいます。日焼けはなるべくしないようにしておきます。

レーザー機器の光がメラニン色素(黒色)に反応してしまうため、日焼けの状態によっては当日施術を受けられない場合もあります。脱毛を受ける部分は剃り残しが無いように剃っておきます。剃り残しがあるとその部分だけ光が毛根まで届かず、効果が出にくくなってしまうことがあります。

市販薬や処方薬は服用することができません。薬の成分の中に光に反応してしまうものが配合されている可能性があります。続いて脱毛後についてですが、湯船に浸かったりサウナに入る、アルコール類の飲酒、激しい運動等の体温が急上昇するような事は控えます。

体温が急上昇することで肌トラブルの原因となってしまう可能性があります。脱毛後の肌は乾燥しやすくなっているので、普段以上に入念に保湿や日焼けケアをします。